上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ人気blogランキングへ ←ランキング参加中!ワンクリックお願いしますm(_ _)m

というわけで前回の続き。。。


プランの決着は付きましたので・・・いよいよ工程の整理をしましょう^^


現在10月中旬・・・ま、これから実施設計はいって・・・


S:「真魚さん、コダワルよね^^」
真:「当たり前でしょ^^」
S:「じゃ、一ヶ月じゃ終わらないよね^^」
真:「無理だねww」
S:「じゃ、とりあえず1.5ヶ月にしとこうか・・・^^」

S:「でさ、見積もり調整なんだけどね^^」
真:「通常一ヶ月ぐらいでしょ^^」
S:「終わると思う?^^」
真:「無理でしょww」

てなヤリトリがありまして・・・
Yさんがスケジュール作ってくれたんですけど、今からがんばっても来年2月下旬ぐらいの着工で、竣工引渡しは6月ぐらいですね^^
でも、7月ぐらいになる予感はアリアリです。w

こちらは納得できるまでがんばることが大事で、やっつけは望みませんから、竣工はぼんやり見えてれば充分です。
逆に「来年の夏には終わっちゃうのねぇ・・(;;)」って感じw


これからHMで建てる方が居たら、たぶん竣工はそちらが早いかも^^;;

それに、うちの場合は実施で散々こだわった挙句に「見積もり調整」って最難関が待ち受けてますからねぇ(大汗)
 以前もお話したと思いますが、うちは「ローコスト!」です^^・・・
お金は「ありません!(きっぱり)
そのくせ 「こだわり!」ます^^;;

SさんやYさんには最初からお話してましたけど、まじ、予算ギッチギチ!
途中Y大明神のご託宣も受けつつ話は進んできましたが、いよいよギッチギチ!
てか カルーク予算オーバーペース。。。

ま、HMサンではとっくの昔に「ご縁が無かった」って事になってたでしょうねw
今回の打合せでは、Yさんが予算内で納めるための工事費内訳を目の前で電卓たたいて作ってくれました。
・・・・・・・・・・・・・・それ見た瞬間私は気を失いかけましたよ ww

 三人で共有できた認識・・・「まじ、たいへんだわ・・・^^;;;;;;;;;;;;;」です。。。

 さしあたり、どの程度の誤差が生じているのか確認しなければならないということで、「概算見積もり」とってみることにしました。
ま、当然オーバーしてるでしょうから、そこからは「海千山千」「あの手この手」が・・・^^
設計事務所の最大の強み?がフルに発揮されなければこの山は越えられません。
私も、必要であればオークションでパーツ競り落とすぐらいしなければ!でしょうね。

このブログも、どうやって減額できたか!みたいな雰囲気が漂う気がしますww

でも、単なる減額案ではなく、きっちりVE(Value Engineering)しながらデザインと生活環境と資金の折り合うところを見つけていきたいと思います。

そっか・・・そろそろ、工務店さんも探していかなきゃいかんよねぇ。
デザイン理解してくれて、こだわってくれて、尚且つ減額に協力してくれる腕のいい工務店さん・・・私も情報収集するけど・・・Yさん、推薦よろしく (^^)

ん?相見積もり?特命??
普通は相見積もり取るけど、金額さえ折り合うなら(折り合うわけ無いか?w)早いうちからプロジェクトに参加してもらって家創り共有してもらうのも、うちの場合ありなんじゃないかな?

ま、折り合うわけもなし・・・だな・・・(笑)


 

スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ人気blogランキングへ ←ランキング参加中!ワンクリックお願いしますm(_ _)m
Secret

TrackBackURL
→http://sumikabuild.blog110.fc2.com/tb.php/54-359096ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。