上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 住まいブログへ人気blogランキングへ ←ランキング参加中!ワンクリックお願いしますm(_ _)m
また、新潟方面で大きな地震があったようです。
被害にあわれた皆様、お見舞い申し上げますm(_ _)m

私は阪神淡路のとき、大阪に住んでいまして・・・
家に直接の被害はありませんでしたが、冷蔵庫は1mほど移動してるわ、食器棚のグラス類は落ちて割れるわで、その間どうしようもなかった揺れの怖さを覚えています。
あさ、神戸の状況をテレビで見たときは唖然としました。
その日は事務所で所員の安否の確認に追われてたんですけど、翌日、上司の救援のため神戸入りし、現場に直面した時の恐怖は今でも忘れません。
あのときの体験を話し始めると相当長くなるのでやめますが、今回の計画でも「地震」に対する考え方は非常に敏感になると思います。

打合せ記録を進めましょう。

第2議案:「第1案からどう変えていくか」

第1案は私にとっては非常にいい内容でした。設計者ときちんと話が出来ている事が確認できましたし、この先伸びていきそうなプランでした。
しかしながら、両親の日照に対する意識を過小評価していたことがプランを見せることでわかりました。
設計するものからしてみれば決して悪い条件ではないんですけど、どうやらこの件に関しては最大限の配慮が必要だと、息子的に判断しました。
ただ・・・これを優先させるということは、第1案は改良という域を出て、廃案?(^^;; ぐらい大きなことなんです。

第2案に向けてどういう方針を立てるか。

●まず最優先で、両親の居場所の日照確保。
 これは、今回の敷地では「ここしかない」といえる場所がありまして、下田さんと私の共通見解で決定しました。ただし、そのほかの部分の自己日影も充分考えなければならないことをチェック。
●そして家族の居場所との関係を維持したいということ。
●メインとサブのキッチンの関係を創れるか。

この条件を第2案に盛り込んで次回打合せとなります。
Sさんからはプランが固まり始めたところで共有フォルダに入れてもらい、わたしのほうでも検討してみようと思います。
打合せは2週間のスパンですけど、それまでに私の宿題もいっぱいです(^^;;

ブログ書いてる暇無くなってしまうんじゃないかぁ?(大汗)
と思いつつも、ランキングに手を出してしまって以来、一喜一憂しながら書く楽しさを覚えてしまいました(笑)
応援よろしくお願いします!

スポンサーサイト
にほんブログ村 住まいブログへ人気blogランキングへ ←ランキング参加中!ワンクリックお願いしますm(_ _)m
Secret

TrackBackURL
→http://sumikabuild.blog110.fc2.com/tb.php/27-380e1250
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。